「低カロリーパン」コンビニで 伊藤忠・ユニー共同開発

ここでは、「「低カロリーパン」コンビニで 伊藤忠・ユニー共同開発」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
TKY200801100346.jpg包括提携している伊藤忠商事グループとユニーグループは10日、1個当たりの熱量を200キロカロリー程度に抑えた低カロリーのパンを共同開発したと発表した。15日から、それぞれの傘下のファミリーマートやサークルKサンクスなどの各店舗で販売する。両グループは、小売り事業の中核と位置づける食料品分野で相乗効果をねらう。

総菜パンや菓子パンはカロリーを気にする客に敬遠されがちだ。このため、共同チームが約1年間、新製品の開発に取り組んだ。パン生地に用いる油脂や砂糖を抑える一方、発酵方法を工夫するなどして食感を損なわないようにした。

 発売するのはツナパンやクリームパンなど10種類。チョコクリームパン(176キロカロリー)の場合、一般的な製品に比べ4割のカットになるという。年間売上高で各チェーンのパン全体の約5%に当たる60億円を目指す。

http://www.asahi.com/business/update/0110/TKY200801100343.html
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://couzii.blog34.fc2.com/tb.php/3-782c4282
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。